新潟県 あてま高原リゾート ベルナティオ

 

採用情報 Recruit

パーツ

日々の成長を実感できる職場

丸山 美由紀

Q1 名前・部署・趣味

名前:丸山 美由紀

部署:ゲストリレーション部 顧客サービスグループ

趣味:読書、落語鑑賞

Q2 入社してみて感じたところ

入社してみて感じたことは、ベルナティオには笑顔があふれているということです。お客様の笑顔はもちろん、スタッフ同士のチームワークがよく、笑顔で仕事ができます。 また、スタッフ皆共通の目標を持ち、一丸となって努力することによって自分自身も日々成長を実感できる職場だと思います。 毎日さまざまなことが起こるホテルでの仕事は刺激的で、そしてとても魅力的です。以前はうまく対応できなかったことも、経験や同僚からの助言などを通して お客様に満足していただけるようになったときには大きな達成感を得ることができます。 最近では、お客様から名前を覚えていただいたり、お褒めのことばを頂戴することも増え、やりがいを実感するとともにとても嬉しく思っております。

Q3 未来への挑戦

ベルナティオには、バスツアーなどを通してお客様をおもてなしするクローバーというチームがあります。 私も現在、そのクローバーの一員としてバスツアーの添乗をしています。 ツアーに出かけると、十日町や新潟の良いところを再発見することが多々あります。 生まれ育った大好きな十日町とベルナティオの素晴らしさを最大限にご紹介できるようこれからも学び続けていきたいと考えています。 また、最近では海外からのお客様も増えているので、海外からのお客様にも十日町やベルナティオの良さを的確にお伝えできるよう語学力を磨いていきたいと思っています。

Q4 ここだけの話

ベルナティオの従業員通路には【ベルカード】というものがたくさん掲示されています。 【ベルカード】とはスタッフ同士が互いに感謝の気持ちを伝えたり、感動、感心した行動をカードに記して掲示しているものです。 いくつになっても人から認められ、褒められることは嬉しいことですし、また感謝の気持ちを言葉で示すことにより、書いた人も書かれた人もあたたかい気持ちになります。

霜垣 智則

Q1 名前・部署・趣味

名前:霜垣 智則

部署:マーケティング部

趣味:ゴルフ、読書

Q2 あてま高原リゾートに入社したきっかけ

ベルナティオに入社して約10年、レストランサービス、ウエディングプランナー、そして現在のマーケティング部での広報・広告・イベントなど企画の仕事と、その職種によってやりがいなど様々ですが、共通して言えるのが「お客様からの声」がなんといっても励みになります。「おいしかったよ」「楽しかった」「本当にありがとう」その一言が本当にうれしくて、それまでの苦労などが、いっぺんに吹き飛びます!

Q3 未来への挑戦

手前味噌になりますが、ベルナティオは本当にすごいホテル。広大な敷地を活かした様々なアクティビティ、プログロラム、イベントの一つ一つがとってもクオリティが高いと感じています。その良さをいかにたくさんの方へ分かりやすく伝え、興味を持ってもらうことが、今の仕事の醍醐味です。今の仕事にゴールはないので、常に考え、挑戦していく姿勢を持ち続けたいです。

Q4 ここだけの話

ベルナティオにはとってもキレイなゴルフコースがあり、おいしいレストランがあります。一般的なイメージだと、ゴルフやホテルのレストランは高級なものと感じている人も多いかもしれません。でもここだけの話、ベルナティオのスタッフだとお得に利用することができますので、高原リゾートでのゴルフは最高ですよ。