イベント情報

Instagram

2019年6月8日(土)、6月22日(土)、7月6日(土)、9月28日(土)

バスツアー

魚沼ルートで行く尾瀬日帰りパック

ベルナティオから奥只見湖を往復経由(魚沼ルート)する尾瀬沼の日帰り旅行です。
みなさまお誘い合わせの上、お申し込みください。

 

ダウンロードはこちらをクリック

催行予定日 20196 月 8 日(土)
20196 月 22 日(土)
20197 月 6 日(土)
20199 月 28 日(土)
行程  ロビー集合 5:20   
ホテル出発 5:30 === 浦佐駅
 6:15 === 奥只見 7:50  〜 船 〜尾瀬口 8:40  === 会津バス === 沼山峠 9:45  ...... 11:00頃 尾瀬沼(尾瀬沼山荘昼食予定) 13:30頃  ...... 沼山峠 15:00  === 尾瀬口 16:00  〜 奥只見 17:00 === 浦佐駅 18:00 === ホテル到着 18:50
旅行代金 ホテル(浦佐)からの往復交通費・旅行保険代・昼食代が含まれます。
12,000 円(税込12,960円)

※ネイチャーガイドと絵添乗員が同行します。
※別途尾瀬のマップやリーフレットをご案内いたします。
募集人員 15 名様 ※最少催行人数 6 名様
持ち物 飲み物、雨具など
旅行企画 株式会社当間高原リゾート
新潟県十日町市珠川
新潟県知事登録旅行業第 2-322 号(社)全国旅行業協会正会員
総合旅行業務取扱管理者 富井紀一
協同作成 本ツアーは、尾瀬国立公園を68年間にわたって維持管理している 東京パワーテクノロジー株式会社 様と協同で作成しております。
ご予約・お問い合わせ TEL.025-758-4888 (代表)

入山に備えて装備品を確認

尾瀬は2000メートル級の雄大な山々に囲まれ、本州最大規模の高層湿原地が広がっています。
四季折々に見せる色とりどりの美しい景色が私たちを迎えてくれます。

 
尾瀬でのルール 尾瀬の美しい自然は、長年にわたって多くの人のさまざまな努力によって保たれています。美しい自然尾瀬を守るためのマナーをしっかりとお守りください。

○ごみは持ち帰りましょう(尾瀬はごみ持ち帰り発祥の地です)。
○湿原に踏み込まないようにしましょう。
○動植物は持ち込まない・持ち帰らないを守りましょう。
○トイレはチップ制です。ご協力をお願いします。
○木道は右側を歩きましょう。
装備品について 下記の装備一覧はあくまで参考ですが、しっかりチェックして入山しましょう。 ​

◽︎リュックサック
◽︎リュックサックカバー
◽︎登山靴 or ウォーキングシューズ
◽︎水筒(ペットボトル)
◽︎雨具、傘
◽︎帽子
◽︎ストック
◽︎地図(ガイドブック)
◽︎タオル
◽︎洗面用具
◽︎時計
◽︎着替え(上下、防寒着、靴下)
◽︎ビニール袋(ごみ袋)
◽︎健康保険証
◽︎救急薬品
◽︎常備薬
◽︎非常食
◽︎軍手・手袋
◽︎日焼け止め
◽︎クマ鈴

旅行業約款/国内募集型企画旅行取引条件説明書面・契約書面

旅行業約款は こちら
国内募集型企画旅行取引条件説明書面・契約書面は こちら
※旅行業約款と国内募集型企画旅行取引条件説明書面・契約書面については必ずご一読ください。
※郵送も承っております TEL:025-758-4141

尾瀬沼までの日帰りハイキングを楽しみましょう!

尾瀬沼までの日帰りハイキングを楽しみましょう!

群馬・福島・新潟・栃木の4県にまたがり、雄大かつ繊細な自然が残ることで知られる尾瀬は
国立公園ならびに特別天然記念物に指定され、ラムサール条約の登録湿地でもあります。
四季折々に変容する美しい自然は参加者を魅了します。
ビギナーには嬉しい「添乗員」も同行!!
尾瀬の魅力や山野草の説明、尾瀬までのルートの見どころなど、尾瀬への旅の味わいが深まること間違いなしのバスツアーです。

クローバー

情報をシェアする

<<前へ   |  一覧へ戻る  |   次へ>>

お電話でのご予約お問い合わせはこちら:025-758-4141

宿泊予約はこちら

メールでのお問い合わせ

アクセス

Page Top