イベントカレンダー

Instagram

2018年08月11日

バスツアー

大地の芸術祭と信濃川発電所見学特別ツアー

みなさんこんにちは!ベルナティオのワタナベケン=tomでございます(^^/
本日(8/11)から8月23日(木)までの間、特別ツアーを実施しておりますよ~♪
 

大地の芸術祭

当地で三年に一度開催されている大地の芸術祭。
東京23区よりちょっと広い、広大な里山を舞台に380余りの作品が散らばっています。

今回はその中でも「土石流のモニュメント」と「サイフォン導水のモニュメント」を見学しました。
前者は長野県北部地震でおきた土砂崩れを起こした地に設けた砂防ダムを、
後者は昭和14年から稼働している水力発電所への導水路を、それぞれ視覚化して紹介しているもの。
サイフォンのそれはすでに七十年以上の歳月が流れている施設で、悠久の時の流れを感じますね。
 

信濃川発電所

次に、東京電力さまの信濃川発電所に行き、職員の案内に耳を傾けながら施設を見学しました。
通常では見ることができない館内を、今回は特別にご協力いただき見て回ることができます。

最初に標高差を利用して山の上から水が落ちる導管の説明を聞き、車に乗って発電所へ。
発電所では稼働中の水力発電機の軸などを間近に見ることができ、そのスケールに驚きました。
外に出ると大量の水がまた信濃川に戻るさまがわかります。

このツアーでしか見ることができない、特別なご案内です(^^/

旧三箇小学校で一服

大地の芸術祭期間中は様々な地域がおもてなしに取り組んでおられます。
信濃川発電所近くの三箇地区では、旧三箇小学校を開放して見学者をもてなしています。

津南名物の雪下人参ジュースを購入して一息入れました(^^
冷たくほのかに甘くておいし~♪

越後水沢駅前

最後に、JR東日本の飯山線越後水沢駅の前で展開されている作品を見ました。
台湾の絵本作家ジミーリャオさんの「Kiss&Goodbye」という絵本をモチーフにした作品です。
メルヘンチックでかわいらしい作品ですね。
以前からある作品の他、新しいものも造成されておりました。ぜひ見てくださいね。

本ツアーは通常のコースと違う特別バージョン。
8月23日までの期間限定で普段見ることができない場所に足を運びます。

ぜひ参加してみてくださいね~(^^/
 

情報をシェアする

<<前へ   |  一覧へ戻る  |   次へ>>

お電話でのご予約お問い合わせはこちら:025-758-4141

宿泊予約はこちら

メールでのお問い合わせ

アクセス

Page Top