イベントカレンダー

Instagram

2018年08月03日

バスツアー

長岡大花火鑑賞ツアー

みなさんこんにちは!ベルナティオのワタナベケン=tomでございます(^^/
越後における盛夏の一大イベント、長岡の大花火をお客様とともに鑑賞してきましたよ~♪

その迫力に嬌声が響きます

例年と同じく桟敷席で鑑賞しましたが、真上に上がる花火はとてもワイドでファインダーに収まりきれません。
最大2キロほどにわたって打ち出される花火を見るには、ご自身の眼でしか俯瞰することができないのでした。

フェニックス

フェニックス

フェニックス

中越地震の復興祈願花火であるフェニックスは、今年も5分のフルバージョンでの打上。
休みなく上がる花火に皆様大満足でございました。
 

正三尺玉

正三尺玉打上の前にはサイレンがなりますが、一時の静寂の後、ドンッともボフッともつかない打ち出し音が聞こえます。
その後大輪が大きな衝撃音を伴って闇夜を彩ります。
今年はすべて打上成功となり、この日にかける花火師の気持ちを斟酌してみました。

ありがとうの明かり

これも長岡花火の恒例ですが、すべての花火プログラムが終了すると花火師に向けてありがとうのセレモニーがあります。
お客様それぞれが携帯や懐中電灯など、明かりが灯るものを振りかざして「ありがとう」の声とともに頭上で振ります。
河川敷と土手には何万人というゲストがいますが、一斉に振られる光は圧巻です。

長岡花火は慰霊のための花火。
先人に思いを馳せ、未来に向けてゆこうという気持ちになり、ありがたく感じるところがあります。
お客様にはバスの車内でもその旨をお伝えいたしました。
何度見てもよいものですね(^^)
来年はみなさまもご覧になってみませんか?

情報をシェアする

<<前へ   |  一覧へ戻る  |   次へ>>

お電話でのご予約お問い合わせはこちら:025-758-4141

宿泊予約はこちら

メールでのお問い合わせ

アクセス

Page Top