イベントカレンダー

Instagram

2018年05月14日

スタッフのつぶやき

今日5月14日は「種痘記念日」

おはようございます。
モンヤです(◍︎˃̶ᗜ˂̶◍︎)✩︎

今日5月14日は「
種痘記念日」ですね。

体内にウイルスが入ってくると、抗体をつくり出して追い出そうとする力があります。一度抗体ができると同じ病気にかかりにくくなります。
この免疫の力を利用した「種痘」という予防法をイギリスの医師医師エドワード・ジェンナーが1796年に考案しました。天然痘ほど危険ではない牛痘(ウシがかかる天然痘)にかかった人の膿を、まだ天然痘にかかっていない人に注射して、天然痘の抗体をつくる方法が広まりました。


 

出典:pixabay

出典:pixabay

そもそも注射の痛みが起きるのはどうしてか?
皮膚の表面には、痛みを感じる点「痛点」が、1㎠当たり100~200個分布しているそうです。
※1㎟におよそ2個

その痛点に注射針が当たるため痛いと感じます ∑︎(°口°๑)❢︎❢︎
注射針を細くして痛点に針が当たらないようにすれば、痛みは減る事に!!!

パッチ式の注射や細くても折れない注射針がもっともっと普及するといいな〜と思ってしまうモンヤです。

情報をシェアする

<<前へ   |  一覧へ戻る  |   次へ>>

お電話でのご予約お問い合わせはこちら:025-758-4141

宿泊予約はこちら

メールでのお問い合わせ

アクセス

Page Top