イベントカレンダー

Instagram

2018年03月03日

スタッフのつぶやき

今日3月3日は「結納の日」

おはようございます。
モンヤです(◍︎˃̶ᗜ˂̶◍︎)✩︎

今日3月3日は「結納の日」ですね。

「三三九度」からもじったもので全国結納品組合連合会が制定しました。
堅苦しいイメージの結納ですが、最近ではご両家の親族が一堂に会し、結納品を床の間などに飾って、挨拶を交わした後、顔合わせの会食をするスタイルも増えてます。お二人と両家が納得できるスタイルで進めていけるように、ベルナティオでは結納プランをご用意しております。
進行は、専門スタッフがご説明致しますのでどうぞご安心ください。

ベルナティオのご結納プランは こちら


 

六曜の意味をしっていますか?

大安吉日という言葉があるように、何かをするときには縁起が良いとされている日が日本にはあります。 
宝クジは必ず大安に購入するよ!という人も多いのではないでしょうか。


暦の中でも有名でカレンダーや手帳にも記載されていることが多い六曜。

「結婚式をするなら大安」「葬式は友引を避ける」など、冠婚葬祭時に使用される事が多いですよね。
その日の運勢の参考として次の6つが使われています。

 

六曜について

大安 「大いに安し」の意味で、六曜の中では「万事吉で成功する日」とされており、結婚式の日取りでは一番人気の日。
結納式など全ての慶事に吉とされていて六曜の中では最も「良い日」とされています。
友引 大安の次に良い日とされています。
「良いことは友を引く」と言われており、慶事は「幸せのお裾分け」と解釈して結婚披露宴を行う人もいます。
ただ、11:00〜13:00の間は凶とされているので、気にする場合はその時間帯を避けて結婚式を行う人もいます。
また、「凶事に友を引く」の意味があり、葬儀を行うと縁起が悪いと信じる人が多いことから火葬場が休日とされている地域が多いです。
先勝 「先んずれば即ち勝つ」の意味で、急ぐことが吉とされています。
結納は午前に行う事が多いので、結納にふさわしい日と言えます。
先負 「先んずれば即ち負ける」の意味で、午前中は凶とされています。
何事も控えめにして平静を保つべき日であり、できれば慶事は避けたほうが良いと言えます。
赤口 新しいことは慎むべき日と言われています。
11:00〜13:00の時間帯だけが吉で、それ以外は凶。
特に慶事には「大凶」といわれていますので、結婚式や結納は避けたほうが良いですね。
仏滅 六曜の中で最も凶の日とされています。
結婚式などの慶事はもちろん、何事も慎むべきと考える人も少なくありません。

情報をシェアする

<<前へ   |  一覧へ戻る  |   次へ>>

お電話でのご予約お問い合わせはこちら:025-758-4141

宿泊予約はこちら

メールでのお問い合わせ

アクセス

Page Top