イベントカレンダー

Instagram

2018年02月12日

スタッフのつぶやき

今日2月12日は「ボブスレー日」

おはようございます。
モンヤです(◍︎˃̶ᗜ˂̶◍︎)✩︎

今日2月12日は「ボブスレーの日」
ボブスレーの日 1938年に札幌で全日本ボブスレー選手権大会が開かれたことを記念する日です。

ボブスレーの強豪国ではイタリアが「フェラーリ」、ドイツやアメリカが「BMW」、イギリスが「マクラーレン」などの世界の一流メーカーが協力して冬季五輪に出場しています。
日本では、下町ボブスレーとして「大田区」を中心とした中小企業が集まって日本で初めての国産ボブスレーで世界に挑んでいます。

現在、熱戦が繰り広げられている「平昌オリンピック」
氷上のF1と言われる ボブスレー は 2月18日(日)から開始!
みんなで応援しましょう(๑>ᴗ<๑)
  

平昌オリンピック開催中!

ボブスレーは1924年の第1回シャモニー・モンブラン冬季オリンピックから正式種目として採用された歴史ある競技です。
ボブスレーにおいて重要な要素は、スタートでのブレーカーの押しの強さや速さ、乗りこんだ後のパイロットの操縦技術、そしてボブスレーの3つと言われます。
氷上を最大時速150キロの猛スピードで滑走し、1/100秒の世界でしのぎを削るため、ボブスレーの性能が勝敗を分けると言っても過言ではありません。

 

ボブスレー強豪国とメーカーの協力体制

ロシア オーストリアのボブスレーメーカーと「他国に一切ソリを売買しない」などの独占契約

<ソチオリンピック>
男子2人乗り 金
男子4人乗り 金
アメリカ BMWの開発協力

<ソチオリンピック>
男子2人乗り 銅
男子4人乗り 銅
女子2人乗り 銀・銅
ドイツ BMWの開発協力

<バンクーバーオリンピック>
男子2人乗り 金・銀
男子4人乗り 銀 
イタリア フェラーリの開発協力

<トリノオリンピック>
女子2人乗り 銅 
イギリス マクラーレンの開発協力

情報をシェアする

<<前へ   |  一覧へ戻る  |   次へ>>

お電話でのご予約お問い合わせはこちら:025-758-4141

宿泊予約はこちら

メールでのお問い合わせ

アクセス

Page Top