イベントカレンダー

Instagram

2017年09月10日

バスツアー

片貝まつり 大花火大会

みなさんこんにちは!ベルナティオの正四尺玉=tomでございます(^^/
今年も片貝祭りの大花火大会に行ってまりましたよ~(^^

 

片貝町はお祭りでにぎわっておりました!

毎年9月の9・10日は片貝祭りでございます。
こちらの住民の結束力たるやすごいもので、この日に浅原神社へ奉納するための煙火に対する思い入れは素晴らしいものがあります。

街中は土曜日ということもあって、凄まじい人出でございました。
多くの露店のお店が賑わう中、町内の各組が山車や神輿を繰り出して練り歩きます。

 

二日間騒ぎっぱなしですよw(゚o゚*)w

私たちが陣取った桟敷席は、お立ち台(煙火を奉納された方々が大いに盛り上がるところ)のすぐ近くでした。
それゆえ各組の山車や神輿、あるいは還暦を迎えた同級生などの多くが練り歩きました。

 

風があって花火は綺麗でした!

今日は土曜日ということもあり、多くのお客様で賑わっておりました。
天気も朝から快晴で、緩やかに風があったため、煙が動くので実に綺麗な花火が夜空に映えたところでした。
正三尺玉の破裂音は凄まじく、あたりに轟き、開いた大輪は地面に達しておりました。

 

気持ちがいいお祭りです♪

時間もたっぷりありましたので、浅原神社や夜店が連なる通りにも出てみました。
どの店も長蛇の列でございましたが、地元経済に貢献すべく、鮎の塩焼きを所望しました<( ̄^ ̄)>

還暦の同級生や厄年の同級生、プロポーズをする案内や家族の確固たる絆をあらわすものなど、
その打ち上げ花火には強い思いが込められています。

片貝花火の特徴の一つに、哀愁を帯びた特徴的なアナウンスがあります。
「尺!尺でございます!」「尺玉三発追追ぃ~打ち!尺玉三発追ぃ~打ちでございます!」等々、
しばらくそのフレーズが頭から離れません。

越後の三大花火にはそれぞれの良さがありますが、ここの情緒も私は大好きなのでした。
さて本日も、この情緒をお客様と味わってまりますよ~♪

ぜひみなさまも来年は見に来ませんか?

 

情報をシェアする

<<前へ   |  一覧へ戻る  |   次へ>>

お電話でのご予約お問い合わせはこちら:025-758-4141

宿泊予約はこちら

メールでのお問い合わせ

アクセス

Page Top