イベントカレンダー

Instagram

2017年04月13日

その他

次世代を担う若手料理人の社内コンペティションを開催いたしました!

才能あふれる若手料理人の発掘、さらには美食文化のさらなる発展を目的とし、2017年4月12日(水)に社内コンペを開催いたしました。
 

社長を筆頭に集まった審査員の面々

コンペ前の緊張感・・・

コンペ前の緊張感・・・

審査員に説明する副総料理長

審査員に説明する副総料理長

料理説明を書きとめる審査員

料理説明を書きとめる審査員

新しい価値観の料理人を見いだし、後押ししていくため、全社総力を挙げて開催する料理人コンペティション。
未来を担う若手料理人たちが鼓舞され、大きな夢を抱き、ベルナティオ全体の価値向上・底上げにもつながることを大いに期待し、審査がはじまりました。

 

緊張感に満ちた会場内ではじまったプレゼンテーション

一番手の料理説明がはじまりました(緊張)

一番手の料理説明がはじまりました(緊張)

料理に込めた思いを語ります

料理に込めた思いを語ります

今回の優秀作品は今後レストランで提供されるとあって、若手料理人も真剣です!!
日頃鍛えた調理技術と知識、色彩感覚、そして当日のプレゼン能力。


全ては自分の料理を広く知ってもらうため・・・

自分の好きなもので構成した一皿や、今までに食べて感動した料理を自分流にアレンジを加えて提供される料理など、料理人の説明を聞いているとそれぞれの思いが伝わってきます。

 

テーブルに並べられた料理の数々

色彩やポーションなどチェック

色彩やポーションなどチェック

質問が飛び交います

質問が飛び交います

実はおどろきの仕掛けが・・・

実はおどろきの仕掛けが・・・

盛り付け、色彩、ポーション、それらの全ては価格に見合っているか?
感動の対価となるか・・・

盛り付けられた料理を前に、お客様目線で審査員の質問が飛び交います。

 

興奮気味の審査員

先輩達も奥からやさしく見守ります

先輩達も奥からやさしく見守ります

審査員も真剣

審査員も真剣

審査員に選ばれた女性スタッフは 「審査のプロセスは本当に大変でした。全体的にレベルが高く、才能豊かな若手料理人がこんなにも多くいることにとても興奮しています。」 と語っていました。

情報をシェアする

<<前へ   |  一覧へ戻る  |   次へ>>

お電話でのご予約お問い合わせはこちら:025-758-4141

宿泊予約はこちら

メールでのお問い合わせ

アクセス

Page Top